大家さん・賃貸オーナーさんのためのインスペクション(住宅診断)サイト

ISO9001認証取得

キャッシュレス決済

首都圏エリア クレジットカード利用可能!

賃貸マンション一覧

LINEで送る
Share on GREE
Pocket

  • 賃貸一戸建て
  • 賃貸マンション(区分)
  • 賃貸アパート
  • 賃貸一棟マンション
2016.03.26 建物の第一印象を決める!外観の劣化・修繕ポイント
引っ越しシーズンもそろそろひと段落。これから新年度の所有物件の修繕計画を考えている一棟アパート・投資用マンションの大家さん、オーナー様もいらっしゃるでしょう。しかし大家さんやオーナーさんはお忙しいこともあり、管理会社に全てお任せで所有している...

2015.01.30 【トラブル事例】異音の調査で判明した設備の施工不良
「お風呂に入っていると、上から変な音が・・・」賃貸アパートの入居者より「お風呂に入っていると、上から変な音がする・・・」と管理会社に連絡が入り、原因がわからないまま時間が経ってしまったため、とうとう大家さんにより、ホームインスペクション(住宅...

2015.01.14 “内覧会(施主検査)”管理会社や施工会社任せになってませんか?
『内覧会(竣工検査・完成検査)』は代金決済前の重要な点検日。支払う代金に見合った適切な工事が行われているか、発注者としてしっかり検査しておきたいものです。ところが、大家さんは年が明けると確定申告準備などで多忙になりがちで、建築中物件の施主検査...

2014.11.20 1月の入居募集に備える!収益物件満室の肝とは
繁忙期である2~3月の引越しシーズンが近づいてきました。この時期は入居希望者が増える一方で退居者が出る可能性も高くなるため、対策に力を入れたい時期ですね。ただ、実際には引越しシーズンを見越して年明けから物件探しに乗り出す人も多く、募集や物件見学...

2014.11.19 大家さんやオーナーさんでもできる入退去時の設備チェック 換気扇
投資物件オーナーや大家さんにとって、大切な資産である収益物件。メンテナンスをしっかり行って、長持ちさせたいですよね。そこで、ご自身でも確認できる設備の代名詞「換気扇」のチェックポイントをご紹介します。入退去時のチェックにもお役立ていただけます...

2014.11.11 これからの不動産投資、買っていい町とダメな町が明確に!
都市再生特別措置法の改正あまり知られていませんが、不動産・住宅業界を大きく左右すること必至の法改正が行われ、2014年8月に施行されています。それは、「都市再生特別措置法」。これは簡単にいえば「人が住むところ、そうでないところの線引をしよう」とい...

2014.10.29 中古マンション投資のカギは「管理力」
全国のマンションストック数は2013年末時点で601万戸。居住人口は約1,480万人と、日本人の11パーセントがマンションに居住、首都圏にいたっては3人に1人がマンション居住者です。また2011年には築30年を超えるマンションが100万戸を超えています。これから本格...

2014.10.23 繁忙期前の今がチャンス!セルフチェックができる設備点検
来年の繁忙期を前に、空室のお部屋をしっかりチェックしておきましょう。ご自身で点検できることもたくさんあるのです。不具合が見つかっても、年内に補修が完了していれば安心して、繁忙期を迎えることができます。今回は、大家さん、投資物件オーナーさんでも...

2014.10.13 “雨漏り”は早期発見、早期対策がポイント
台風が多いこの季節。「数十年に一度の大雨」などとニュースで聞こえてくる度に、心配なのは家の“雨漏り”です。「雨漏り」は、カンタンに直るケースから非常に深刻なものまで程度はさまざまですが、カンタンな補修で直る前者のケースだとホッとします。雨漏りを...

2014.09.10 知識のないリフォーム業者のしごと
国は2020年までに中古住宅市場、そしてリフォーム市場を倍増させようとしています。日本の住宅市場としてはとても良い方向かと思うのですが、こうした成長戦略が必要な業界というものは、人材の課題や市場構造の未整備がついてまわります。リフォーム業界は以前...

3 / 41234