大家さん・賃貸オーナーさんのためのインスペクション(住宅診断)サイト

ISO9001認証取得

不動産投資インスペクション

お問い合わせ

首都圏エリア クレジットカード利用可能!

お知らせ一覧

  • 賃貸一戸建て
  • 賃貸マンション(区分)
  • 賃貸アパート
  • 賃貸一棟マンション
2017.03.15 中古木造住宅の3大天敵!雨漏り、シロアリ、カビ
中古の木造物件では、雨漏り、シロアリ、カビについて丁寧に調べることが重要です。見つけたら絶対放置できないのが、雨漏りとシロアリです。雨漏りをそのままにしておくと腐食し、建物にとって致命傷となります。またシロアリが発生していれあ木造住宅の強度は...

2017.02.27 中古マンションの管理レベル、4つのチェックポイント
「中古マンションは管理を買え」中古マンションを購入する前に必ず行いたいことのひとつに、管理のレベルチェックがあります。きちんと管理されているマンションは、当然のことながら清潔で気持ち良く生活ができます。また居住者の意識が高い傾向があるので、適...

2017.02.16 利回りのよさそうな投資物件、見ておくべきポイントは?
不動産投資の初心者のうちは、利回りにどうしても目がいってしまいがちです。高利回りの投資物件を見つけたらチャンスとお考えになるかもしれませんが、購入を決める前にぜひチェックしていただきたいポイントがあります。①賃貸経営は、修繕費まで見越しての内...

収益物件

2017.02.09 難しい問題、「投資用アパートはどこに頼めばいい?」
不動産投資物件として新たに投資用アパートを建てようとしている方からよく聞かれる質問があります。それは「どこに頼めばいいのでしょう?」というもの。大手のハウスメーカーもあれば、地元の工務店や設計士も選択肢として考えられます。とても大きな買い物で...

2016.12.23 年末年始の営業について(12/27~1/3まで休業いたします)
誠に勝手ながら、さくら事務所では2016年12月27日(火)より2017年1月3日(火)まで、年末年始休業とさせていただきます。休業期間中のお申込み・お問合せにつきましては、2017年1月4日(水)以降に順次対応させて頂きます。期間中、皆様には大変ご不便をおかけいたし...

no image

2016.11.01 投資物件購入時の外回りチェックポイント4つ
この時期、これからオーナーチェンジ物件を狙って繁忙期に投資物件をお探しの方、繁忙期に備え収益物件の定期点検・補修を検討される方からのご相談が増えています。今回は、そのような投資物件オーナー様や大家さんのためにチェックするポイントをご紹介します...

2016.10.16 塗装業者の手抜き工事はここで見抜く!
一戸建て、一棟アパート、マンションをお持ちのオーナー様は、10年~12年程度で外壁を塗り替える必要があります。「外壁が汚れてくる頃に、外壁塗装工事の営業マンが訪ねてくる」というのはよくある話です。訪問営業の中には悪質な業者が紛れており、手抜き工事...

2016.07.25 木造一棟アパートの耐震性を調べるには?
築年数が経った、木造一棟アパートを所有されている不動産投資物件オーナー様の心配事のひとつとしてよく耳にするのが「耐震性」。国立研究開発法人防災科学技術研究所が行った実験では、耐震性が低い「実物」の木造2階建てを阪神淡路大震災と同程度の地震で揺...

2016.07.13 不動産投資物件の新築工事、コンクリート打設工事は要チェック!
マンション、アパート、一戸建てのいずれの建物でも使われる材料がコンクリート。実はコンクリート打設工事は、気温が高い時期に施工不良が起きがちです。建物に不具合が出ないよう、夏のコンクリート打設工事の代表的な注意点をご紹介します。コンクリート打設...

2016.06.24 利回りは先々の修繕費も含めて計算しよう
 収益物件を検討する際必ず目にする“利回り”。物件を比較する際の指標であり、最近は駅近・繁華街など利便性の良い物件においては、30~40%を超える割合もあるとか…。ついつい割合の高い物件に惹かれてしまいますが、これをそのまま鵜呑みにしてしまうと、予定...

LINEで送る
Pocket