大家さん・賃貸オーナーさんのためのインスペクション(住宅診断)サイト

ISO9001認証取得

不動産投資インスペクション

お問い合わせ

首都圏エリア クレジットカード利用可能!

お知らせ一覧

  • 賃貸一戸建て
  • 賃貸マンション(区分)
  • 賃貸アパート
  • 賃貸一棟マンション
2015.02.06 投資物件のチェック不足が思わぬ支出になってしまうことも?!
新築一棟アパートで入居者から「カビ臭い」と問い合わせが・・・。どうやら床下からきている臭いのようなので、床に点検口を設置し、内部を調べることになりました。点検口からホームインスペクター(住宅診断士)が床下内部に進入し調査したところ、本来は必要...

2015.01.30 【トラブル事例】異音の調査で判明した設備の施工不良
「お風呂に入っていると、上から変な音が・・・」賃貸アパートの入居者より「お風呂に入っていると、上から変な音がする・・・」と管理会社に連絡が入り、原因がわからないまま時間が経ってしまったため、とうとう大家さんにより、ホームインスペクション(住宅...

2015.01.14 “内覧会(施主検査)”管理会社や施工会社任せになってませんか?
『内覧会(竣工検査・完成検査)』は代金決済前の重要な点検日。支払う代金に見合った適切な工事が行われているか、発注者としてしっかり検査しておきたいものです。ところが、大家さんは年が明けると確定申告準備などで多忙になりがちで、建築中物件の施主検査...

2014.12.19 収益物件のトラブル事例に学ぶ!引渡し前の建物チェックポイント
この時期、入居募集を開始したり、確定申告準備などで多忙になりがちで、建築中物件の施主検査は管理会社や施工会社に全てお任せという方が多いのではないでしょうか?しかし、しっかりと建物をチェックしていなかったために、想定外の支払いが生じたケースや設...

2014.12.18 新築一棟アパート内覧会・施主検査~建物チェックのコツを伝授!
新築一棟アパート内覧会の進め方には一般的に次の方法があります売主や施工会社が立ち会うケース各種設備機器類の説明や各住戸で説明が行われ、指摘事項の内容を確認しながら質問などにも、すぐに対応していただけます。売主(施工会社)業者が管理(募集)も行...

2014.11.20 1月の入居募集に備える!収益物件満室の肝とは
繁忙期である2~3月の引越しシーズンが近づいてきました。この時期は入居希望者が増える一方で退居者が出る可能性も高くなるため、対策に力を入れたい時期ですね。ただ、実際には引越しシーズンを見越して年明けから物件探しに乗り出す人も多く、募集や物件見学...

2014.11.19 大家さんやオーナーさんでもできる入退去時の設備チェック 換気扇
投資物件オーナーや大家さんにとって、大切な資産である収益物件。メンテナンスをしっかり行って、長持ちさせたいですよね。そこで、ご自身でも確認できる設備の代名詞「換気扇」のチェックポイントをご紹介します。入退去時のチェックにもお役立ていただけます...

2014.11.11 これからの不動産投資、買っていい町とダメな町が明確に!
都市再生特別措置法の改正あまり知られていませんが、不動産・住宅業界を大きく左右すること必至の法改正が行われ、2014年8月に施行されています。それは、「都市再生特別措置法」。これは簡単にいえば「人が住むところ、そうでないところの線引をしよう」とい...

2014.10.29 中古マンション投資のカギは「管理力」
全国のマンションストック数は2013年末時点で601万戸。居住人口は約1,480万人と、日本人の11パーセントがマンションに居住、首都圏にいたっては3人に1人がマンション居住者です。また2011年には築30年を超えるマンションが100万戸を超えています。これから本格...

2014.10.23 繁忙期前の今がチャンス!セルフチェックができる設備点検
来年の繁忙期を前に、空室のお部屋をしっかりチェックしておきましょう。ご自身で点検できることもたくさんあるのです。不具合が見つかっても、年内に補修が完了していれば安心して、繁忙期を迎えることができます。今回は、大家さん、投資物件オーナーさんでも...

LINEで送る
Pocket